つなぐロゴ
あなたの言葉で最後のバトンを繋いで下さい
残された家族・友人への終活準備
《終活動画であなたの想いを繋ぎます》

つなぐ

人生の終わりの準備に家族・大切な人・ご友人へ
メッセージを事前に撮影し動画で届けます。
それが「つなぐ」です。

サービス
立ち上げにおいて

合同会社コネクトイノベーション
代表 櫻井 一博

私は今年で33歳になります、現在妻・息子が2人、母・父親と妹が居ます。
このサービスを立ち上げたのは、残された私の家族が辛くても それでも前を向いて生きてほしい!
そして後悔をして欲しくない!
そのきっかけを作れるのは先に逝く人だけだと思っております。
だからこそ私は逝く時に残された家族や知人に私の口から私が生きている姿で最後の言葉を残したいと思いました。
それがこの「ツナグ」というサービスのきっかけです。
残される家族・大切なひとの未来のために最後の「バトン」を出して下さい。

「つなぐ」を経験頂いた
方のご家族の言葉

70代女性

私は50年連れ添った主人からでした。
普段はお互い感謝の気持ちを伝える事も無かったです。私より先に逝くと思ってなかったですし、主人は私と一緒に居て幸せだったのかなぁ?
なんてことを亡くなった時は常に考えてしまっていました。
ですが、動画を頂いた時にそこにはまだ元気な主人が私の為に色々な話をしてくれました。
そして最後に「とても幸せな人生だった、ありがとう。」と言ってくれました。
寂しさはこの先もずっとあるのでしょうが、最後に主人の姿をみて主人の言葉は私にとって主人からの最後の大きなプレゼントでした。

30代男性

父が55歳で闘病の末亡くなりました。
私は現在30歳で父とはここ最近顔合わせてちゃんと喋った記憶が ありませんでした。
正直、後悔しかありませんでした。
もっと会って色々喋っておけばよかった。。
一緒に酒飲めば良かった、父が好きだった釣りに付き合って あげれば良かった。。
私は父の最後に立ち会うことも出来ず、何か私に伝えてくれる 事はないのだと・・
父の葬儀の際、葬儀場で動画が延々と流れて居たのですが それが父が生前のうちに依頼して撮影していたこちらのサービスでした
参列者に向けて、生きている父がちゃんとオシャレして 参列してくれている友人や関係者の皆さんに喋りかけていました。
それも細かく・・私はそれだけでも涙が止まりませんでした。
葬儀後、つなぐさんより私宛に動画の入ったDISCと父からの メッセージ入りのピンク色のバトンが届きました。
その中身は私や母・妹に向けたメッセージでした。
「もっと一緒にいてあげたかった」「幸せだった」 「後悔のない人生だった」私には「いつまでも信じている、前を向 いて頑張れ!大丈夫だ!みんなを頼む!」と 父の最後に立ち会えず、ろくに話もしなかった事の後悔が 少しだけですが晴れた気がしました。
父の分まで私は生きて家族を幸せにして生きたいと思います。
今回はありがとうございます。

「つなぐ」をご利用
頂いた方の言葉

70代男性

終活を考えていた所こちらを拝見し依頼しました
私は現在70歳で、この先どうなるかわからないですし 生前共に連れ添っている妻に私の口から感謝を伝えたかった
何でしょうね・・・生きているうちに言えばいいのに中々言えなく なるんですよね。
私もそうでしたが家族が亡くなると後悔するんですよね・・
こちらの代表の言葉に「最後のバトン」という言葉がありましたが まさにそうだなぁと思います。
私が亡くなった後も前向きにみんな生きてほしい。
その気持ちを映像で残せて満足しています。

40代女性

私がこちらのサービスを利用したきっかけは 病気になったことです。
私に何かあった際、主人や子供、友人に私の口から伝えたかったんです。
きっと主人は後悔もするだろうし、子供も悲しみます。
でも私は私の分まで幸せになってほしい
その気持ちを私の口から私の生きている姿で伝えることで 少しは前向きに生きてもらえるなら・・・
そんな気持ちです。
ピンクのバトンにも主人と子供に1本づつ書きました。
どうか幸せになってほしいです。
葬儀来場者用にも撮影いただいたのは 来ていただく方に私の口から感謝を伝えたかった
そして残された家族をお願いします。と言いたかったんです。

「つなぐ」で撮影した
動画はこのように
ご利用いただいております

  • 参列頂いた皆様に

  • ご家族の皆様に

料金表

つなぐ撮影・編集・納品 動画1本 10万円
動画 2本~ 5万円
メイクアップ 1回 2万円
交通費 都内近郊 無料(地域により有料)
都内以外 別途お問い合わせ
お支払い方法 銀行先振り込み 現地お支払い

納品までの
スケジュール

皆様の最後のバトンを
責任もってお届けいたします。